全国商工会議所観光振興大会2017in前橋

  

 

全国商工会議所観光振興大会は、日本商工会議所が地域活性化を目的として、各地での観光地づくりの事例発表や情報交換などを目的に、開催地の商工会議所と年一回、開催しております。2017年は、群馬県前橋市にて、11月9日(木)~11日(土)での開催となります。群馬・前橋の持っている魅力を最大限に活用し、とっておきのおもてなしで皆さんをお迎えしたいと思っております。 

また今後、開催に向けて諸準備を進めてまいりますので、関係各位皆様からのご支援ご協力を賜りたく存じますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

  

<全国商工会議所観光振興大会2017in前橋 PR動画>


 Youtubeでも動画がご覧いただけます 

 

前橋大会の狙い

大会テーマ: 見つけよう観光、磨こう観光  地方から新しい風を吹かせ

 

今、観光都市でなくとも、将来は観光都市として羽ばたくことができる!

~地方都市“前橋”から、新しい観光のヒントとなる“風”を吹かせます~

 

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けてインバウンドは増える傾向ですが、多くの地方都市では、知名度やブランド力が低く、こんなまちでは人は呼べないとあきらめているところが多いのではないでしょうか。
 前橋大会では、世界遺産登録された「富岡製糸場と絹産業遺産群」を核に、食や医療、温泉、自然、文化などの原石を掘り起し、心にも体にもよいウエルネスツーリズム(体験型観光)を企画実行するために、それぞれに携わっている人たちと議論し連携を深め、新しい観光のあり方や仕組みを構築することで、地域のモチベーションを上げ、お互いにWin-Winの関係を作り上げ、「今観光都市でなくても、将来は観光都市として羽ばたくことができる」ことを発信し、同じ悩みを持っている地方都市のヒントにしてもらえる大会として「前橋アピール」を取りまとめます。

 

大会に向けての広報を、前橋商工会議所の会報誌、商工まえばしにて特集を組んでおります。

商工まえばし H28年9月号  「前橋の観光へのまなざし ~全国商工会議所観光振興大会2017 in 前橋に向けて~」

 

 

大会概要・スケジュール(予定)

■日時 平成29年11月9日(木)~11日(土)

■会場 全体会議:ベイシア文化ホール 交流会:ヤマダグリーンドーム前橋 分科会;前橋商工会議所、前橋テルサ

■主催 日本商工会議所/前橋商工会議所

■共催 群馬県商工会議所連合会

 

  

■ 分科会; 11/9(木) 14:00~16:00 前橋商工会議所、前橋テルサ他

分科会テーマ 「地域の宝を活かせ!~地方都市の底力~」

 

【第1分科会】 ものづくりヒストリーの新しい魅せ方

ものづくりが発展してきた歴史と、世界遺産登録された経緯を踏まえ、「過去」「現在」「未来」のストーリー性を持たせた産業観光のあり方を考えるとともに、インバウンド振興についても議論します。

 

【第2分科会】 「文化」を観光資源に高めるまちづくり

地域特有の文化や埋もれた文化に光をあて、これらを観光資源としてうまく活用していく都市観光のあり方やまちづくりについて議論します。

 

【第3分科会】 観光の未来を担う「若いエネルギー」

「食」「農」「温泉」などの分野で新しい発想や行動力で活躍する若いエネルギーをつなぐことで新しい形の広域連携観光が生まれる可能性について議論します。

 

【第4分科会】 心身のリフレッシュ・人の生き方を考える観光

スポーツ・温泉・先進医療など心や体にリフレッシュ効果のある体験型観光を通して、「いつまでも元気でいきいき暮らせる人生とは何か」について議論します。

 

【第5分科会】 IoTと観光事業

IoTを活用した新たな観光誘客、満足いただけるおもてなしのあり方と、観光客が安心・安全に観光を楽しめるために必要な防災インフラについて議論します。

   

 

■ 全体交流会;  11/9(木)18:00~20:00 ヤマダグリーンドーム前橋 

食材の宝庫・群馬の食事をご堪能いただき、食後に県庁32階から眺める夜景とともに、ファンタスティックなスペシャル花火をカクテルパーティーを開催。

 

 

■ 全体会議;  11/10(金)9:00~12:00 ベイシア文化ホール

・オープニング・開会式

・商工会議所における観光振興の取り組みについて

・平成29年度 「全国商工会議所きらり輝き観光振興大賞」表彰式及び事例発表

・基調講演「世界遺産への途(みち)」

・パネルディスカッション 「世界遺産を核にした広域観光を考える」

・前橋アピール採択・次回開催地PR

 

 

■ エクスカーション  11/10(金)・11(土) 

日帰りコース: 10 日(金)

▶ 近代産業と世界遺産をめぐるツアー

  ① 世界遺産とシルクロマンの旅

  ② 近代日本の産業発展をめぐる旅

▶ 地域が育んだ文化をめぐるツアー

① “生糸(いと)のまち まえばし”をぶらり散歩の旅

  ② 古代へのロマンと謎の旅

▶ 詩歌に詠われた赤城山をめぐるツアー

  ① 赤城山の自然と食を満喫する旅

② エコツーリズムを体験する旅

宿泊コース: 10 日(金)~ 11 日(土)

▶ 県内観光

  ① 富岡製糸場と絹産業遺産群をゆったり巡る旅〈磯部温泉〉

  ② 心と体をリフレッシュ ! 温泉文化を満喫する旅〈草津温泉〉

  ③ 鉄道文化を訪ねる旅〈赤城温泉郷〉

  ④ 竹久夢二が愛した伊香保温泉を訪ねる旅〈伊香保温泉〉

  ⑤ いのちをツナグ食と農を感じる旅〈水上温泉〉

▶ 広域観光

  ⑥ 群馬~栃木方面

  ⑦ 群馬~長野方面

 

 

 

本件のお問合せ先

前橋商工会議所政策部

TEL 027-234-5113