前橋初市まつり

 
前橋の年の初めを飾る1月9日の「初市まつり」、
だるまや縁起物など多くの露店が並び、例年夜遅くまで多くの人で賑わいます。
初市まつりは、六斎市として毎月4と9の日に開かれた日用雑貨や生糸の市が起源といわれています。
厩橋(現在の前橋)城主、酒井重忠候の時代(1600年代初め)から続く伝統ある行事で、
別名だるま市とも呼ばれます。

 

令和3年 前橋初市まつりは規模を縮小して開催します。

 前橋初市まつり実施委員会では、新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、来場者の皆様 及び関係者の健康と安全などの諸情勢を考慮し、内容及び交通規制範囲を例年より縮小し て開催することを決定いたしました。

 詳細につきましてはこちらをご覧ください。

 

 

【お問い合わせ先】
前橋初市まつり実施委員会事務局 (公財)前橋市まちづくり公社まちづくり推進課内
TEL 027-289-5565