「緊急事態宣言」を受けての当所の対応について

 今般政府より47都道府県に対して、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた「緊急事態宣言」が発令されたことを受け、群馬県からも不要不急の外出自粛など様々な自粛要請、休業要請が求められております。

 このような状況下、国県からの自粛要請があるものの困窮する事業者を救済するためにも、当所といたしましては業務推進を止めることは出来ません。

 つきましては、事務局職員の健康状態に細心の注意を払いながら、下記による対応をとらせていただきこの難局を乗り越えていきたいと考えております。

 また、当所会館のご利用について、5月6日までは、一般貸し出しはせず休館とさせていただきますので、皆様には是非ともご理解・ご協力をいただけますようお願い申し上げます。

 なお、会議所およびテナントにつきましては、平時同様運営いたしますのでお問い合わせ等につきましては通常通りご連絡いただきますようご案内申し上げます。

1.職員出勤体制 通常通り全職員出勤体制といたします。

2.職員配置 1階事務所と2階「ローズ」を仮設事務所として2班体制で執務を行います。

3.会館出入り 防犯上の観点から、正面玄関は閉鎖させていただき西口、東口の非常用の出入り口を開錠いたします。

4.営業時間 通常通り、午前8時30分~午後5時30分といたします。

5.会議所への連絡 電話、FAX、メール等は、平時同様の対応をいたします。


以上、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。