11.11開催 セミナー :多様な働き方に対応した賃金・報酬制度づくり

   

少子高齢化社会の進展、労働力人口の減少が深刻化するなかで、長時間労働の是正、非正規社員の待遇の改善に向けた同一労働同一賃金、高齢者の就業促進や女性の活躍推進など、日本人の働き方を見直そうという議論が盛んになっております。また、労働時間ではなく仕事の成果に応じて賃金が支払われる脱時間給制度導入に向けた議論も進められております。これからの人口減少社会を乗り切るためには、多様な個人が、多様な働き方を選択でき、その働きに応じて適正な賃金や報酬が得られる仕組みをつくることが必要であります。 

そこで、今回の研修では、正規社員はもとより非正規社員も含めたこれからの多様な働き方に対応した適正な賃金・報酬制度づくり、雇用契約を結ぶ際の留意点等について、実例を交えながらご説明いたします。

ぜひ、経営者の皆様を始め総務・人事担当の皆様も奮ってご参加ください。

  

  

セミナー詳細

 

セミナー名称

多様な働き方に対応した賃金・報酬制度づくり

   

日時

平成28年11月11日(金) 14:00 ~ 16:00

  

場所

前橋商工会議所 3階 アイビー (前橋市日吉町1-8-1)

 ※アクセスはコチラ

 

講師

山田 泰章 氏 (㈱ コンサルティングワイズ 代表取締役) 

 

定員

30名 (先着順、定員になり次第締め切ります) 
   

受講料

無料

  

お申込み

こららのお申込書をダウンロード、印刷していただき、必要事項をご記入の上FAX(027-234-8031)にてお申し込みください。

   

主催・共催

主催:前橋職業安定協会  共催:前橋商工会議所

 

 

お問合せ・お申込み

前橋商工会議所 経営支援センター Tel. 027-234-5115 Fax. 027-234-8031